My袴ブログ

日本最大級の袴専門サイトのスタッフが綴るスタッフブログ

卒業に向けた有意義な冬休みの過ごし方

こんにちは、えびす丸です。
もう12月も半分過ぎましたね。
皆さんの中には、既に冬休みに入ったという方もいらっしゃるでしょうか。
学生にとって最も短い長期休みである冬休み。
けれども、卒業を間近に控えた皆さんは、
この短い冬休みを有意義に使って、卒業・就職に向けた準備をしていきましょう。

卒業式

●最後の試験、及び卒論提出に向けて

卒業論文が学生に課されている大学では、
提出日が冬休み直前のところと、直後のところがあると思います。
もう提出してしまった!という方は、泣いても喚いてもどうしようもありません。
試験に向けて他の科目を頑張りましょう。
今が最後の追い込み!という方は、少しでも良い論文になるように。
けれども最も気をつけなくてはならないのは、“誤字・脱字”です。
論理の破綻や飛躍以上に、誤字・脱字があると教員としては気になるもの。
余計なところでマイナス点をもらわないように!
卒論提出に目処がついても、
年明けの口頭試問試験が不安……という方もいらっしゃいますか?
大丈夫です!卒論の口頭試問試験は、
ゴーストライターに頼んだ、とかでなければ落第することは基本ありません。
ただ「書き終わった瞬間に卒論の内容なんて全部忘れた」という方は、
ご自分の論文を読み返すことは忘れずに。
自分の書いた文章を読み返すなんて顔から火が出るかも知れませんが、
口頭試験のために内容は覚えておきましょう。

さて、卒論がクリアになった方は、改めて“単位の計算”を入念に!
ほとんどの大学では、
履修登録時に「そもそも登録する単位が足りない」場合には
アラートを出してくれると思いますが、
そこには「単位を落とす」というケースは想定されていません。
ですから、自分が最終学年の最後に取るべき単位、
落としても卒業は可能な単位を把握しておきましょう。
そう、「これは絶対に落とせない!」という試験をチェックしとけって話です。
試験勉強の優先度は、もちろん落とせない単位の授業からです。

 

●就職・進学に向けた準備

以前、9月末時点でまだ就職が決まってない方向けのアドバイスを書きました。
卒業のために就活を中断していた方は、
卒業の目処がたったところで活動を再開しましょう。
とはいえ、年内は面接を設定している企業も少ないでしょうから、
年明けからの本格始動に向けての情報収集や、
改めて自己分析、志望業界・職種の選択などを進めましょう。
また、以前にも書きましたが、新卒媒体よりも中途採用向けの媒体がオススメです。

既に就職、または進学が決まっているという方。
小学校から15年以上の学生生活で溜まった、思い出の品の断捨離を決行しましょう!
もちろん捨てられない思い出もたくさんあるとは思いますが、
小学校時代のテストや教科書、図工で作った作品、中学時代に書いた作文……etc…
それらをまだとってあるという方、本当に必要ですか?
特に、就職・進学を機に実家を出て一人暮らしをする予定の方!
ここで整理しておかないと、忘れた頃にご家族が片付けをして晒しものにされる……
という可能性がありますので、くれぐれもご注意ください。
年末はみんな大掃除をするので、
ドサクサに紛れて恥ずかしい思い出の品を捨てることも容易です。

また卒業早々にお引越しを予定されている方は、
荷物の整理も少しずつ始めておきましょう。
普段読まない本や聴かないCD、夏物の服などはもう梱包できると思います。
卒業旅行をゆったりと楽しむためにも、あとで慌てないように余裕を持ってやっておきましょう。

 

●卒業式の袴は大丈夫!?

さあ、卒業の単位もOK!
就職も決まった!引越し準備も進んでるよ!という方。
卒業式の袴はもう予約済みですか!?
きっと準備万端なあなたは、秋ごろには予約を済ませて……ますよね?
まだ予約をしてない方!忘れてたー!!という方、
今すぐMy袴で予約を!!!

My袴

また、あなたのお友達がまだ準備できてない場合も、
ぜひMy袴を勧めてあげてくださいね!

さて、My袴のブログはこれで年内最後の更新となります。
年内に袴を決めて、すっきりとした気持ちで新年を迎えて頂きたい!と、
My袴スタッフ一同心よりお祈りいたしております。
年明けからはまた、学生さん向けの情報を中心に、
筆者の独断と偏見で色々なテーマでお届けしていく予定ですので、
来年もよろしくお願い致します。

卒業式の袴レンタルの事なら日本最大級の袴ポータルサイトMy袴ドットジェーピーへ
https://myhakama.jp/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です