My袴ブログ

日本最大級の袴専門サイトのスタッフが綴るスタッフブログ

もうすぐ大学生!入学前に準備すべきこと・ものとは?

こんにちは。えびす丸です。
もうすぐ、大学の入学を控えている新大学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
新生活を迎えるにあたって、期待感や楽しみと共に、
不安や心配、分からないこともたくさんありますよね。
そこで、今回のテーマは「もうすぐ大学生!入学前に準備すべきこと・ものとは?」です。
入学する前に用意しておくもの、買っておいた方がよいもの、
考えておきたいことをまとめました。
少しでも、お役に立てば嬉しいです。

大学校舎

〇受験で使った参考書類は、大学では不要!

「予備校のテキストや、たくさん書き込みをした参考書は、
大学の勉強でも役に立つかもしれない」と、思っていませんか。
厳しい受験戦争を乗り切るために、かなり使い込んでいて思い入れもありますよね。
でも、大学での勉強は高校時代とは全く異なります。
もう一度開いて読み返す機会はほとんどないので、モノによっては処分しても良いでしょう。

 

〇パソコンを買おう

大学生の必須アイテムとなるのが、パソコンです。
レポート作成、プレゼンで使うスライドの作成など、
パソコンを持っていないとかなり不便です。
とはいえ、家電量販店でもかなりの種類のパソコンが並んでいるため、
どれを選んだらいいのか、不安なものです。
パソコンは、自分の用途に合ったものを選びましょう。

・パソコンで何をやりたいのか
・持ち運びができる方がいいか

をきちんと決めておくと、あれこれとブレません。

 

〇ファッションにも気を配ろう

高校生では制服があった人も、大学は毎日私服です。
入学してから「明日は何を着よう?」「また同じ服だと思われないかな…」と焦らないためにも、入学式の前にある程度の服は備えておきたいですね。
だからといって、ブランド物の服に身を包みなさいと言っているわけではありませんよ。
基本的なアイテムが数着あれば、後は上手に着回していけばよいでしょう。

 

〇SNSで知り合いを増やそう

最近は、入学前にTwitterで交流している人がかなり多いですよね。
中には、受験の時に知り合いになって、
その後はTwitterでやり取りを続けていたという人もいますよ。
プロフィール欄に「この春から○○大学に入学します」と書いておくと、
同じ大学に入学する人からの申請が来るということも。
大学によっては、新入学生交流アカウントもあるので、フォローするのもいいですね。

 

〇『生徒』と『学生』の違いを認識しておこう

突然ですが、『生徒』と『学生』の違いを知っていますか?
小・中学校・高校での教育を受ける人が『生徒』です。
対して、高専生、大学生、大学院生は学校で勉強する人=『学生』です。
お分かりの通り、あくまでも受け身で教えてもらう立場なのが『生徒』で、
自ら研究するのが『学生』ということですね。
『生徒』のときは、何の教科をどの範囲学ぶのか、
学校側に決められたカリキュラムがありましたよね。
それに基づいて勉強を進めていけばよかったのです。
大学で学ぶ『学生』は「単位制」なので、自分が興味のある講義を自由に選択して学びます。
「友達と一緒がいいから」「単位が取りやすいから」という理由だけで講義を選んでいては、
何をしに大学へ通っているのか、何とももったいないことです。
大学は、自分で学んでいく場所で、全ては自己責任です。
自分から、積極的に学ぼうという意識を持ちましょう。

 

〇お金について考えよう

大学生は、なにかとお金がかかります。
友達やサークルでの飲み会、友人や彼氏・彼女との交際費、
資格習得のための勉強、免許取得のために自動車学校へ通うなど……。
一人暮らしの人は、仕送りだけではちょっと懐が……と思うでしょう。
お金を得るためには、奨学金、アルバイト、ネットビジネス、投資という手段があります。
ほとんどの人が、何かしらのアルバイトで収入を得ています。
社会人になる前に、いろいろな人と接することで社会勉強にもなりますよ。
アルバイトを始めようと思っているなら、自宅周辺や通学圏内、大学近辺で、
どんな仕事がありそうか、探してみるといいですよ。
ただしブラック・バイトには要注意!
おかしいなと思ったら、大学か保護者の方に早めに相談しましょう。

 

〇クレジットカードを作ろう

大学生になると、未成年者でも親の同意があればクレジットカードを持つことができます。
大学生向けのカードもあるので、
社会に出る前に早いうちから使い方に慣れておきたいですね。
海外では、支払いは基本的にクレジットカード決済です。
海外旅行保険を同時に受け取ることもできるので、
大学時代に海外に行きたいと思っている人にとって、クレジットカードは必須アイテムです。
クレジットカードの仕組みを理解するのが難しそう、
面倒だと思ってもカードを持とうとしないのはもったいないですよ。
同時に、仕組みを理解しないままで利用するのは、とても危険です。
仕組みをきちんと理解した上で上手に利用したいですね。

 

いかがでしたか。
大学生になるには、必要なものも揃えるだけではなく、
これまで持っていた考え方を変えることも必要です。
入学したら、卒業するまで4年もあると思っていると、本当にあっという間ですよ。
卒業間近になって、自分はこの大学生の間、何をしていたんだろう……と後悔しないように、
何を学ぼうかと考えてみてくださいね。

卒業式の袴レンタルの事なら日本最大級の袴ポータルサイトMy袴ドットジェーピーへ
https://myhakama.jp/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です